好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

レバテックキャリアさんに記事を紹介いただきました。

エンジニア向けにフリーの案件や転職、スキルアップの支援をしているレバレジーズ株式会社さんの中で展開している転職サービス。

「レバテックキャリア」での特集で僕の記事を取り上げていただきました。

こちらでは文系からエンジニアへのキャリアを進んだ人の実体験にもとづくブログを紹介しています。

 

文系でも大丈夫!文系からエンジニアになった人のブログまとめ

 

 

紹介していただいた記事はこちら

 

pigarusan.hatenablog.com

 

◆レバレジーズ株式会社について◆

レバレジーズ株式会社は前述のとおり、ITの人材サービスを行っている会社です。

正社員、派遣、フリーのエンジニアに向けて豊富な仕事を提供していて、それに伴いサービスも複数展開しています。

レバレジーズ株式会社

 

 

・未経験者は専門機関を有効に使いたい

 

ITエンジニアは欧米では格の高い職業でありながら、日本ではまだまだ環境や待遇が悪い職場が大半で、スキルや労力のわりに労働者に入る収入も悪かったりします。

ちょっと前は「新・3K」の職業などと言われ、キツイ仕事の代名詞とされていたくらいです。

ところが、徐々に環境の整備も進んできていて。職場を間違えなければITの学習コストはもともと低いですし、エンジニアを目指すのは現代で高収入を得るのにはもっとも再現性が高い道だと言っていいと思います。

とはいえ、巷にはIT系でもブラック企業が蔓延していますので、特に業界の知識がない人は有識者のアドバイスを受けながら職場を選ばないと低収入なり鬱なり病気なり残念な生き方になりかねません。。。

 

そこでレバテックさんのような健全にエンジニアのキャリアをサポートしてくれるような機関が強い味方になるわけです。

 

現在では転職や技術アップに特化した「レバテックキャリア」

IT・Webの転職・求人なら【レバテックキャリア】

フリーランスの技術者や、これからフリーランスになることを考えているエンジニア向けに相談や高単価案件の紹介を行っている「レバテックフリーランス

フリーエンジニアのIT求人・案件【レバテックフリーランス】

 

現役WEBクリエイターに派遣案件やフリー案件を紹介している「レバテッククリエイター」

クリエイターの求人・案件募集 | フリーランス・派遣ならレバテッククリエイター

 

 

などなどがあります。

僕も今の職場で技術を磨いたら「レバテックフリーランス」にてフリーの案件で稼いでみようと考えていたので、今回レバレジーズさんのほうから記事紹介のお話を頂いたときは嬉しかったですね。

 

実際に業界に入ってみてイメージが変わった部分も含めて、改めて記事にまとめてみようと思います。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする