読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをちゃんと愛するブログ

24歳男。エンジニアとして再就職。おもに心のことを語っています。自分が気分良く生きていくことがテーマ

誰もあなたに不幸になって欲しくないんだよ。

大切にしたいと思える人と一緒にいないとき。




ちっとも面白くない仕事をしてるとき。




大して美味しくも、栄養もない食事をしてるとき。





なんだか身体が辛いとき。





は、


何かを怖がって、我慢してるときかもね。



自分が好きな人、大事に思ってる人に会いに行けばいいのに、
会ったら気分よくなるのに
なぜしないのか?




超楽しいとまでは言わなくとも、
せっかく働くならちょっとは面白みや充実感味わえる仕事すればいいのに、
したら気分良くなるのに
なぜしてないのか?




せっかく食べるなら、美味しいものか、
身体にいいもの食べればいいのに、
なぜそれをしないのか??



自分の身体なんだから、
長く楽しく生きるためにも疲れたら元気になるまで休んで、
いたわってやったらいいのになぜ鞭打って無理するのか?










「あれ???なんでやりたいことやってないんだろ??」


ってときはなんか怖がってるな、きっと( *`ω´)



それがお金なくなることなのか、
自分勝手だと思われそうだからなのか、
不真面目っぽく見られるからなのか、
大して尊敬もしない人からの圧力なのか笑


それは分からないけど。





自分の望みを抑えてまで縛られなきゃいけないほど、その我慢には意味や価値があるのか?

自分は我慢を強要してくる人のことをそんなに尊敬しているのか??



それを考えたら、自分を抑える必要性がないことに気づくと思うぞ。



優しく見える人ほど、自分には優しくなかったりするからな。


人に尽くす精神は素晴らしいかも知れないけど、
なんで自分のことは粗末に、こきつかってもいいのか…。



そんな人が、自分を病気に追いやったり、物理的に自分を殺したりするんだからたちが悪い。


人に優しくしてもいいけど、自分も大事にせーや。


自分のやりたいことを叶えてあげられるのは、自分だけだよ。
まじで(´・ω・`)

広告を非表示にする