読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをちゃんと愛するブログ

24歳男。エンジニアとして再就職。おもに心のことを語っています。自分が気分良く生きていくことがテーマ

伝えないで努力と我慢だけしてると楽だけど何も変わらない

心のこと

(過去記事1/6更新)

 

先日、職場の年上の方(Aさん)から「俺、退職する」と連絡が入りました。

中途採用の方で、今の職場では僕よりキャリアが短いですが30歳で人生の先輩です。

もともと僕が退職することを伝えていたひとりだったので、真っ先に連絡をくれたようです。

 

30歳に似つかぬ元気のよさと破天荒さを持ちあわせた豪快な人物ですが、職場での影響力は物凄かったです。

 

僕も思ったことは口にしてしまうタイプですが、

このAさんを見ていると、改めて自己主張って大事だと感じました。

 

この人は、直属の上司にも、納得できないことがあるとすぐに噛み付きます。

営業成績が振るわない新人に、上司が叱責をいれているときも

「そんなことに何10分も使ってるなら、勉強する時間にさせたほうがよくないすか?」

 

とか

 

「20時過ぎてからもノルマ行ってないからって『契約とってこい』言われても、訪問されるほうはマジで迷惑だと思うんすよね。俺んちにそんなやつ来たら追い出します」

 

とか、

 

上司の顔色伺って言われるがままにする人が多い中、理屈が通ってるし、聞いてて気持ちがいいです。

後で個別に呼び出されて口論になることもありますがw

 

おかげで、非効率な風習がなくなったり、前よりかは働きやすい環境になっています。

 

pigarusan.hatenablog.com

 

最近では、支部に帰ってからの無駄な会議が長すぎるのが問題です。

「営業課題の数合わせ」の確認をするだけの本当に無駄で建設的でない会議です。

以前「あの会議無意味なので無くしましょう」と提案したのですが、なくなりませんでした。

 

なので最近の作戦として会議終了後Aさんと一緒に

「こんなこと決めるのに30分もかかったのかよ~!www」

「ウケるなwww」

と上司に嫌味ったらしく聞こえるように言うことを心がけています。笑

 

 

この人から学んだことは

 

現状を変えたいんだったら、

我慢したり、何かを頑張ったり、努力したり、勉強したり。

 

こういうことって、本当に無駄だと思いますし、それで何かが変わった人って本当に少数だと思います。

 

頑張るのをやめて、勇気出すようにしたら。

びっくりするくらいあっさり問題解決することもあります。

 

ここでいう勇気出すっていうのは、「ちゃんと話す、伝える」ってことです。

これって怖いですよね。だから勇気がいるんです。

 

我慢

頑張る

努力

勉強

 

ってのは、自分が苦しんでればいいから。勇気出してつたえなくていいから。楽です。

 

でも現状はなにも変わりません。

 

ちゃんと思ってることとか、嫌なもの伝えたら色々変わるのにね。

 

ここで勘違いしちゃいけないのは、ちゃんと伝えたからって必ずしも要望が通るとか。

自分の思ったように転ぶとか限らないし。

言ったことが受け入れてもらえなかったり、相手との仲が悪くなることもあるかもしれない。

 

それでも、当事者には

「あいつこんなはっきり意見するやつだったんだな、、、これから無下に扱えない手強いやつかもしれん。。。」

とでも思わせられたらめっけもんだし。

 

もしも相手に悪気がないパターンだったら

「あんなこと思ってたんだなー、気付いてなかったけど嫌な思いさせてたかも。今度から気をつけよう」

って気づいてくれるかもしれないし。

 

 当事者じゃない人が聞いてくれてたら

共感してくれる人もいるかも知れないし。

「あー、あの人はああ言われたら嫌な人なんだな。」

って理解してもらうことにも繋がる。

 

恋愛とか夫婦関係の問題も9割はコミュニケーション不足って言うし。

結局「言っても無駄、どうせ分かってもらえないか、否定される」ってお互いが勘違いして感情を伝えないから余計問題がこじれるわけで。

 

言ってみたら、分かってくれるかも知れないのにね。

 

そういう意味で勇気出して「ちゃんと伝える、行動する」と物事はいい方向に向かうと思っとる。

 

 

ちなみにこのAさんは、同じ時期にそこを退職して。

デキ婚したり、酔いつぶれて道端で寝たりして。

相変わらず破天荒に毎日を楽しそうに過ごしています笑 

広告を非表示にする