読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをちゃんと愛するブログ

24歳男。エンジニアとして再就職。おもに心のことを語っています。自分が気分良く生きていくことがテーマ

感謝の印としてお金を払いたい

お金

来年もお金とは健康的な付き合い方をしていきたいです。

 

お金もあって、精神的にも豊かな人、

お金はあるけどなんか色々と不健全な人、

お金はないけど精神的に充実している人、

お金がなくて荒んじゃってる人、

 

色んな人がいますがお金との付き合い方は難しいですねー、

ちゃんと勉強していこうと思います。

 

 

 

 

しっかり稼ぐ力が大事

一生その金銭感覚で生きていくのは無理だとしても、一度は徹底的に生活を切り詰めてみるのもいい経験になると思います。

いざ、ケガや離職なんかでなんらかの理由で収入がない期間ができてしまったとき、最低限のお金で生きるスキルはセーフティネットになりますからね。

自分には最低いくらあれば生きていけるのかということを知っていれば、未知数の生活費への不安を抱えずにすみます。

 

貯めりゃいいってもんでもないし、お金を回せばいいってわけでもない

僕にはは節約至上主義に走った時期もありましたが、すぐにやめました。

無駄をなくすのはいいことですが、やりすぎてかつかつに切り詰めてまでお金を貯めるのは性にあいません。

 

コスパのいいものを買う知識をつける。

割高なものを買わない。

 

これだけで僕の場合ある程度お金貯まります。あとは、本当に気に入ったものだけを買うとかですね。

僕には、

 

いいもの、大いに役に立つものは高くても買う。いらないものには1円たりとも払わない。

 

という原則があります。

 

学生時代にあまり気に入ってなくても割安な服をいくつも買ってしまって、結局ほとんど着ないまま処分するというもったいない経験をしています。

いらないものに中途半端にお金を使うくらいなら、少々出費になってしまってもいるもの、好きなものだけ買って好きなものに囲まれて生活したほうがいいですからね。

 

稼ぐ力は超大事!!

節約、お金を貯めるノウハウを実践している人は数多いですが。

まだ世の中の大多数の人はお金をより稼ぐほうに目が向いていないように思います。

やるとすれば今の職場で出世することくらい。

お金は守るだけでは人生のイレギュラーに対応できません。

突然まとまったお金を失うこともありますし、家族や大切な人にお金が必要になることだってあります。

自分ひとりで生きていくなら少ない収入でもやっていけるかも知れませんが、今後も誰かとぬくもりを感じて生きていきたいなら稼がない理由はないと思います。

 

 

お金は感謝の証として使いたい

素晴らしいサービス、商品と出会ったときにその感謝の証としてお金を出すような付き合い方をしていきたいと思います。

感謝できないものには使わない、後で不満を言うようなことには使わない。ということを心掛けたいですね。

広告を非表示にする