好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

自分の幸福を何かに依存しない

自分がもともと、我慢に我慢するタイプの人間だったので今でも戒めてるんですが。


自分の生活、気分のよさを誰かに任せたくありません。

自分や周囲の環境が悪くて何か出来ないことがある、不満タラタラで生きなきゃいけないってのは勘違い。


変えたいことがあるならそれ変えるために必要なことをシンプルにやればいい。


会社の給料が低いからカツカツな生活しかできないとか、結婚できないとか。
恋人がしょーもないから疲れるとか。
家族が反対するからやりたいことできないとか。


これは全部勘違い。
言ってる本人は言い訳してるつもりはないんだろうし、本当にそう思ってるんだろうけどただの勘違いでしかない。


お金欲しいなら、稼ぐ方法調べてそれやればいいし。

恋人欲しいなら恋人作るための方法調べてそれ実行すればいいし、

痩せたいなら痩せるための方法調べてそれやればいいし、


今どき何かするための方法なんてググればいくらでも出てくるし、
なんなら親切にほの手段をまとめてくれたやつが本屋で売ってる。


ググって、本読んで、それやる。

それだけ。

そうして、嫌なことは辞めるための、したいことするための方法調べて実行すれば不満な生活なんて簡単に変わる。


自分の不満を何かのせいにしてストレス発散するのもたまにはいいすけど、
要は自分でそれを選んできたわけですからね。
行動しないことも含めて。




我慢してもいいと思えることなら我慢するけど。
許容できないことはいつまでも誰かの言いなりになってないで突っぱねる。


そうじゃないと自分の人生ずっと誰かに支配されて、言いなりになって、依存するしかない人生になっちゃうよ。



俺はシンプルにこうやっていきたいです。( *`ω´)