読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

楽しんでるから、感化される人が出てくる。

心のこと

何かをやるときに、

実績がないからとか

実力がないからとか

人脈がないからとか

人に与えるような価値がないから

 

なんて考えて、やらない選択をするのは本当にもったいないです。

 

自分が熱中して、楽しんでいれば同じことをしたい仲間とか、実力なんかは後でついてくると思っています。

 

要は一人でも堂々とやって、盛り上がれるか。

 

面白い動画がありました。


Sasquatch music festival 2009 - Guy starts dance party - stabilized

 

これは音楽フェスティバルで、一人の男性がノリノリで踊っていたら。

最初は一人だったのに、後から1人、2人とダンスに加わっていって。

そのダンスの輪を見た観衆が次々とうねりに加わります。

最終的には大人数が一緒にダンスをするようになっています。

 

これから感じることは、

 

人がいるから盛り上がるというだけではなく、

盛り上がっているから人が集まる。

 

ということ。

 

「自分のやりたいことなんてつまらないから」

「人に認められないから」

なんて思わず、堂々と楽しんだらいいんだと思います。

 

後ろめたそうにやってたら、近づき難いけど、明るく自分が楽しんでいれば応援してくれる人もいるし、一緒にやってくれる人もいる。

もっとそれやるためにサポートしてくれる人も現れるはずです。

 

 

 素晴らしいから、評価されるからやる世界よりも

 自分が楽しめること、楽しさを知っていることをやるのが、好きなことを加速させることに繋がると思います。

 

広告を非表示にする