好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

「足りない」意識があると楽しめなくなっちゃう

恋愛でも

人間関係でも

お金でも

仕事でも

「足りない!」って思ってるとその瞬間からそれを楽しめなくなる体になってしまうなー、とひしひし感じてます。


お金が足りないから、なんとかしてお金手にいれなきゃなんないし、

愛が足りないから、異性に気に入られるようにしなきゃなんないし、

仕事の成果が足りないから、もっと認められるようになんなきゃないし、


そうすると、足りないものを埋めるために行動するし、失敗ができなくなる。


そうなると不安だからめちゃめちゃ一人で頑張るようになるし、報われない。
報われてもまためちゃめちゃ頑張らないとすぐに不足を感じるようになる。


俺もそういう思考になりがちだから、自分への戒めとしてもこうやってブログに書いてくんだけども


そうでねくて、


今、この現状で全部足りてる


っていう前提でいられたら、一気に楽になる。


今お金に全く困ってないから、新しくお金稼ぐこと始めるのになんの恐怖もないし、失敗しても大丈夫だからどんどん勇気出せる。


今、十分愛されてるから(誰にとは言わんよ)
新しく誰かと仲を深めることが怖くない。
嫌われて離れていっても大丈夫だし、好きになってもらってもどっちでも構わないからどんどん勇気出せる。
今のままで愛情足りてるからね。


これが「この人しかいない!」
ってなると、嫌われたらまずいから怖くてやりたいことやれないし、言いたいこと言えずにますます不安になる。



やっぱり、頑張ったり努力するより、怖いと思うことに勇気出したほうがどんどん物事好転するのは事実だから


なるべく簡単に勇気出せる方向に考えたほうがいい。


焼肉屋で満腹のときにデザート食わなくてもなんとも思わないけど、

お目当てのスイーツのお店に空腹で行って店休みだったら、相当ダメージでかい笑


そもそも、現状それが足りなくて生死の境目にいるわけじゃないんだから、それは足りてるってこと。


手に入っても入らなくてもどっちでもいいって思えたほうが絶対にいい。