好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

ホワイト企業ならいいのかって話でもない。

退職日まで2ヶ月を切りました。
未知の世界にわくわくしています。
既に仕事が手につきません。



転職活動もいっさいしていません。
一時的にはやむを得なくとも、もう雇用されて生きていくことは考えていません。

ありがたいことに、友達や地元の知り合いの方の数人からは「いざとなったらうちこいよ」と声をかけて頂いてますが、
仕事内容も理解してないし、そもそも役目を果たせそうもないモチベーションなので当然受けませんでした。


自分で稼ぐ力を見つけて、あとは野となれ山となれやろ。



現職での働きかたに大きな不満を持っているから辞めますが。


「じゃあホワイト企業なら働くの?」
と言われると、そういうわけでもありません。


残業はあっても一時間程度。
教育もしっかりしてる。
給料は今の倍以上。
ボーナスも年二回数ヶ月ぶん。
有給を気軽に取れる。
尊敬できる先輩、同僚がいる。
仕事自体もめちゃくちゃやりがいがあって楽しい。


一回くらいこんな環境で働いてみたい気もしますが、僕はたぶんこんな条件でもいつか嫌になっちゃうと思います。
わがままなやつやで。


こんなに好条件でも、
同じようなことを何年もこなすのも嫌になるし。
毎日仕事仲間と顔合わせるのもたぶん嫌になるし。
何かしらの競争もあるだろうからそれも嫌だし。
気にいらないやつと仕事することになったら間違いなく嫌になるし。
仕事ある日に観たい試合あったら我慢できなくなるし。



そんなことを考えてたら。

俺はサラリーマン自体向いてないんだろうなー(´・ω・`)

って思った。

世の中当たり前のように何年も働いてる人たち、
親や嫌いな上司も含めてマジで凄いと思う。

嫌いなことをずっとやり続けられるのは途方もないことだと思う。

どんだけの忍耐、精神力が必要なのか想像もつかない。

俺には真似できない。
尊敬する。
サラリーマン凄い。

ただ、
尊敬するけど、憧れないんだな(´・ω・`)


「そうはなりたくない」って思ってしまうから。

「好きなときにやりたいことができるのが本当の豊かさ」って誰かが言ってたけど、その通りだと思うから。


「我慢するのが仕事、大変なのが人生」なんて思いたくないんだよな。

「やりがいがある仕事」とか
「比較的楽で待遇もいい会社」
はあるかもしれないけど。

本当に好きなことで食っていきたければ、それはたぶん雇われてたらほぼ不可能なんだよな。
悲しいけど。


だから俺はフリーになるけど、だからって雇われてる人馬鹿にしないよ。
経験してわかったけど、大変な仕事だもん。


サラリーマンが社会回してるんよ。
感謝