読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

大切にしてくれない人と仲良くする必要はない

僕は昔、どちらかというと「どんな人とも仲良くなることが素晴らしいこと」だと思っていました。

 

優等生ぶってたのかも知れません。

 

気が合う人とはもちろん。

苦手そうだと感じる人ともしっかり自分からコミュニケーションをとって、接して、心を開いてもらう。

 

そうやって分かり合っていくことが大切なことだと思っていました。

 

だから自己中で自分を尊重してもらえない相手とも、職場やコミュニティが一緒なら関わろうとしていました。

 

でも今は考えが変わっています。

 

自分が嫌だと感じる人、大切にされてないと感じた人とはそれ以上深く関わらないことにしました。

無関心でいることにしました。

 

そんな人たちに人生の時間を割くくらいなら自分を大事にしてくれる人、一緒にいて楽しめる人と時間を過ごしたほうが有意義だと気付いたのです。

 

 

 

話は変わりますが、たまに恋愛の相談をされていて、

「相手に別れたいと言われたけど、自分は別れたくない」と言われることがあります。

 

それだけ人を好きになれるということは素晴らしいと思うのですが、それで別れたくないというのは話が違うだろ、、、と思っちゃいます。

 

相手が「もう愛せない」「大切に考えられない」という意思を示してるのに、もう一方がそれに引き下がってどうなるんでしょうか?

 

 

無理に一緒にいたって、もうあなたは大切にされないよ?粗末に扱われる人と一緒にいたいの?(´・ω・`)

 

と思ってしまいます。

 

 

自分にとって悪い態度でいる人に執着して、変えてやろうとするくらいなら、もっと身近にいる自分を大切にしてくれる人に目を向けて生活しましょうよ。

 

 

 

ちなみに、

1月に紹介で出会って数回遊んだまこちゃん(仮名)とのことですが、

なんかこの子にも大切にされてないな~と思ってるので、次あったら終わりにしようと思ってますよ(´・ω・`)

 

 

pigarusan.hatenablog.com

 

雑に扱われてると思ったのはこのへんですね、、、

pigarusan.hatenablog.com

 

もっといい人が見つかりますように(´・ω・`)

 

 

広告を非表示にする