好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

友人の結婚式で高校野球部と再会。こんなに温かいとは思わなかった。

高校野球部同級生の結婚式に呼ばれましたー!

新婦の方とは5年間の交際の後結ばれました。凄く羨ましいです!

 

結婚式は何回参加しても微笑ましい気持ちになりますね、いつか招待する側になりたいなー・・・

 

披露宴では野球部OBでテーブルを囲みました。

ちょくちょく会ってるのもいれば、本当に高校卒業以来というのもいます。

 

当時から僕はおとなしい方(だったはず!)でしたが、やんちゃで気性の荒い性格のメンバーが多かったので「しょうもない騒ぎ方すんだろうなw」と思っていました。

 

しかし、予想とは裏腹に、

なんというか、

みんな大人になってました。

 

歳も歳なので当たり前かも知れませんが、

みんなちゃんと働いていて、

仕事のことで悩んでいて、

彼女や奥さんとの今後のことを考えていて、

自分の人生と向き合っている。

 

人とのコミュニケーションも柔らかくなっていて、相手の近況や悩んでることとかを気遣い。苦労をねぎらってあげる。

 

とても低偏差値校のやんちゃ野球部員だったとは思えません。

みんな立派にやってました!

 

当時からおもしろおかしい集団ではありましたが、「こんなに温かかったっけ!?」と思っちゃいました!

 

「まだ○○住んでたの!?遊べんじゃん!」(お互い県外に出たと思っていたw)

「なんだよ、無職俺だけかよ」(羨ましいw)

「今のとこやめたらうちこいよ!30万は貰えっから!」(ありがたいけど断りましたw)

「結婚式絶対呼べよ!」(相手がいないしこれから収入がそれどころじゃないw)

「そろそろ彼女作れるように頑張ろうぜ」(はいw)

「みんななんとかやってるようで安心した(顧問の先生)」(やってけてないですw)

 

 

こういう再開を経験すると、本当に苦楽を共にした仲間が居て良かったなあと実感します。

学生の頃、道徳的に友達が大切だってのは分かっていましたが、この歳になって改めて大事だったとしみじみ思います。

 

お金にも恵まれたいですが、やっぱり生きてるうちは友人にも恵まれたいですね!

 

 

 

ちなみに母校が春の大会で県大会出場を決めており、その話題でも盛り上がっていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする