読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

出勤してる時間も無駄にしない

仕事

入社直前から入社当時にかけて、同期とFacebookの友達申請をし合いました。

 

当時は投稿に

「職場のひとたちに恵まれて幸せ!」

とか

「まだまだできないことが多いけど頑張ろう!」

 

とかつぶやいていた子がいっぱいいました。

「健気に頑張るニューフェイス」って感じで同年代の僕も初々しく感じていました。

 

それが今や仕事に関する投稿をする人間は誰もいなくなりました。

 

投稿することと言えば飲み会、休日に遊んだ話ばかり。

よっぽど平日が充実していないのでしょうね。

 

 

仕事の時間も自分のために使うことはできる

 

僕は常に、今すぐにでも現在の仕事を辞めたいと考えています。

正直モチベーションなんてありませんし、無理やりやる気をあげることもしようと思いません。

でも日々の仕事を怠惰にこなすだけでは平日の時間をまったく無駄に過ごしてしまいます。

勤務中ですから、自分のしたいことを自由にやることはできません。しかし、少しでも自分のためになることや自分を磨く時間にすることはできるはずです。

 

 

今僕が意識していることは、大きな声で話すこと。

整理整頓を徹底すること。

毎日顧客向けに手紙や文章を書くこと。

一日のスケジュールを前日までに作り、確実に実行すること。

 

これらは別に人に言われてやっているわけではありませんが、自分に足りないと思うこと。上達したいことをトレーニングしています。

 

職場では営業課題をやりきることが第一ですが、僕の優先順位はこっちをやりきることにあります。

 

やらなければ大変なことになる最低限の作業はやります。が、残りの時間はほぼ自分のための時間に使っています。

それは、別に自分の業務に必要なスキルであったり。職場に必要なトレーニングでなくてもいいと思います。

自分が欲しいと思うスキル、長い目で見て役に立つトレーニングでいいと思います。

 

出勤したら、地獄で憂鬱な時間になるとばかり考えず、自分が成長する貴重な時間だと思いましょう。

少しは出勤が前向きになものになるかも知れません。

広告を非表示にする