読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

夢が叶った後のことをイメージして生活する

人生

 以前、「世界一ふざけた夢の叶え方」の著者三人による講演会に参加したことの記事を書きました。

 

pigarusan.hatenablog.com

 

 

そこで強烈に印象に残ったのは

本当の自分のハートから出る夢

それは「あり方」から出る

「やり方」ではけしてない

 

もし夢を叶えたあとの状態だったらどういう言動をする?

その言動をやればいい!

 という言葉でした。

 

僕はメルヘン女子のような気質があるので、こういう言葉に凄く共感してしまいます。

本当に実現したいことだったら、一時的に夢が叶うだけじゃなくて、「そういう夢を実現するのも自然だ」と思われるような生活をしてかなきゃならないですよね。

 

 

僕の大雑把な夢はこんなんです。

 

仕事は、悩んでいる人の人生が良くなるような、情報や言葉を伝えるライターやオンラインの先生として活動する。

 

これから出会うと思われる大好きな女の子と結婚して、子供は3人くらい。比率はどっちでもいいけど男の子も女の子も欲しい。

育児期間には仕事は権利収入だけで生計が成り立つようにして、僕自身も全力で子育 てに参加する。奥さんには育児から離れて自分の時間を充分持てるようにしてもらいたい。

 

女性と長く付き合ったことないから分からないけど、結婚後もラブラブで過ごしたい。

性的な魅力はお互い長くいるとなくなるのかも知れないけど、仲のいい友達みたいな感覚でずっと一緒にいたい。

 

通勤とかはしないから、住む場所も自由。景色の良い街だったり、沖縄の海の近くとかも短期的にはいいかも知れない。でも結局は地元に永く住むかも。奥さんの出身地とかに住むのもいい。

 

両親が健康なうちに、いっぱい孫と遊ばせてあげたい。爺ちゃんはもう天国いっちゃったから遅いけど、婆ちゃんにも出来ればひ孫を、間に合わなくても奥さんを紹介したい。

 

普段はもっぱら高校野球観戦に出て、地域の少年野球の手伝いをしたい。身体が動くあいだは野球に携わっていたい。

そして無理強いはしないけど、子供が野球に興味もったら入団させたい。

 

自分ではどうにもならないけど、甲子園で東北勢の初優勝が見たい笑

 

友達が働き方に悩んでいたり、人生で悩んでいたら解決できるきっかけになりたい。周囲の人間関係で不幸な人は1人も出さないようにしたい。

 

 

細かいことをあげればまだまだ出ますが、心から実現したいのはこれくらいですね。

欲しい車のこととか、海外いってみたいとかもありますが、そこまで重要ではありません。

 

お金がないと出来ないこと、モノがないとできないこともあります。が、今すぐできることもあります。

 

僕の場合ものを書くこと、話すこと。周囲の人を助けるようなことは今すぐできます。

というか、上記の理想の生活を実現したら間違いなくそこに一番力をいれてやるでしょう。

 

夢が叶ったつもりで日々を送っていきたいと思います。

広告を非表示にする