読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

ITパスポート、基本情報処理技術者の勉強をします

生活

f:id:pigarusan:20160128232237j:image

タイトルのまま、「ITパスポート」「基本情報処理技術者」の二つの勉強を進めたいと思います。

 

ブログを書いていくうえで必要な知識も学べそうです。

パソコン使う人、社会人なら勉強して損はない分野です。

 

というタテマエですが、実際はファッション受験です。持ってるとかっこよさそうです。

 

基本情報技術者試験』と『ITパスポート試験』はともに、厚生労働省が創設した『若年者就職基礎能力支援事業"YES-プログラム"』に認定されているそうです。

 

こんな資格です。

ITパスポートってどんな資格?

 

基本情報技術者 合格のメリット|基本情報技術者試験.com

 

バン、と二つの資格を並べましたがIパスと基本情報では難易度が全く違います。

Iパスは素人に毛が生えた程度の知識で合格できるようです。

実際、在学時はちょっと勉強したら受かった、という人が周りに大勢いました。

学生も先生も「2週間ちゃんと勉強すれば受かる」と言っていました。

 

対して基本情報処理技術者は

共通キャリア・スキルフレームワークの中でレベル2と位置付けられており、情報処理技術者試験の中では下から2番目の難易度の試験です。各問題の難度がITパスポートのレベル1からレベル2となり出題知識の広さと深さが増すことになります。基本的に問題を多くをしめるのは語句問題なので、テキスト学習と過去問演習ででどれだけ知識を詰め込めるかが勝負の分かれ目となってきます。

基本情報技術者試験の難易度|基本情報技術者試験.com

 

ということです。

ちょっと難しそうですが、こっちもIT関連企業で働く方には必須の資格のようです。

 

勉強には別途、用語の解説のある教科書を購入しますが、普段はアンドロイドのアプリで勉強します。

無料アプリでこんなのが見つかりました、今の時代はありがたいですね。

ITパスポート問題集(無料版)

基本情報技術者試験 午前問題集

 

 

学生時代も資格の存在は知っていましたが、勉強するモチベーションがあがりませんでした。が、今ならその心配はなさそうです。

 

社会人になってから、久々にちゃんと勉強する機会になりそうです。

 

広告を非表示にする