好きなものをちゃんと愛するブログ

25歳男。エンジニアとして再就職。自分が機嫌良く生きていくことがテーマ。

働き方を変えたい②

現在僕は14年に新卒入社した職場で二年目を迎えています。

 

現在は

7:00 起床

7:30 家を出る

8:30 始業

21:00 退勤

21:45 帰宅

というのが大体のルーティーンになっています。

 

残業代を含め総支給が27~8万

手取りで23~22万ほどです。

 

これを見て大変だと感じるか、恵まれていると感じるかは人によると思います。

仕事の詳しい内容は後々お話すると思いますが、私にとっては正直将来にわたって何十年も続けたいと思える仕事ではありませんでした。仕事内容的にも、待遇的にも。(二年目のぺーぺーの分際で生意気ですが・・・)

 

不満を大きくわけると以下の項目になりました。

 

朝令暮改型の組織

朝決めたルールが夕方には守られていない

ノルマが一日到達しなければ毎日思いつきの学習会

②遅い終業時間

20:30まで営業の電話がけ

終業直前に全体打ち合わせが入るため自分の仕事が終わっても帰れない

・単純に自由に使える時間がない

③無謀な営業ノルマ+詰め

・上司による詰め、晒しあげ(営業職にありがちなアレです)

④給与の将来性のなさ

・営業職なのに歩合が一切無し

人一倍出世したとしてせいぜい給料が現在(新卒二年目)の倍程度(残業だけは大幅に増える)

⑤健康面のリスク

・長時間の配達、運転による腰痛

・交通事故のリスク

・遅い帰宅時間、就寝時間

・夜遅い夕食のため、太りやすい

・営業によるストレス

・ストレスによる飲酒量増加

・上記の理由による薄毛、白髪

 

 

こうして書き出してみると自分では②遅い終業時間③無謀な営業ノルマ+詰めの二つが大きな不満だと思っていたのですが、⑤健康面のリスクが一番大きな問題だということに気づきました。

 

入社してからわかったのですが、僕はストレスを感じたときに食べ物やアルコールに走ってしまう傾向があるようです。

働きはじめてから10キロ近く体重が増えました。また、23歳ながら白髪、薄毛も進行しており将来が不安です。

そして、まだまだ草野球でも野球がやりたいし旅行先で歩き回ることがすきなのに、腰痛や膝痛と長く付き合っていかなければならないとなると生きがいすら奪われかねません

 

 

 

 

広告を非表示にする